アンチエンジング効果のあるフェイスリフトに関する情報をご案内しています。
輪郭に対してのフェイスリフトでアンチエンジング

輪郭に対してのフェイスリフトでアンチエンジング



輪郭に対してのフェイスリフトでアンチエンジングブログ:2015-3-22


皆さん、あさと夜の「歯磨き」ってどうですか?
皆さんやっていらっしゃると思いますけど、
歯磨きしなかったあさなどはとっても気持ち悪いですよね?

「歯磨きするな!」なんて言われたら、もう大変!
一日中、気持ち悪くて仕方ないでしょうね。

それを体操に応用すればいいんじゃないでしょうか?

連日、腕立て伏せを 「少しでも」 やっていれば、
やがて腕立て伏せすることが 「普通」 になります。
そして、腕立て伏せをしないことが 、
「普通でない」 状態になります。

そうなると脳は 「普通でない」 状態に反応して、
「普通」 の状態に戻そうとします。

ぼくの場合、
あさ時間が無くて腕立て伏せしないと、
脚がムズムズします。
そうなると駅に向かうウォーキングを早めにしたり、
階段を1段飛ばしで上がったりして、
脚の筋肉を動かし温めようとします。

こうなってくると
腕立て伏せしないことが 「不快」 と感じるようになり、
腕立て伏せすることが 「快」 になりますから、
習慣化しやすいことになります。

つまり、これは
「腕立て伏せすること」 が 「普通の状態」と脳が認識して、
なんとか運動させることによって
「普通の状態」
にさせようと、脳が指令するんですね。

ぼくたち人間の脳には、現状を維持しようとする本能があります。
体にとって、良いことも悪いことも、
習慣化されたものは維持しようとするのです。

「体操すること」が普通になってしまえば、
脳は体に「体操させよう」とするわけです。

このように、脳の特性をうまく利用して、
減量を後押しする存在に変えてしまいましょう!


輪郭に対してのフェイスリフトでアンチエンジング

輪郭に対してのフェイスリフトでアンチエンジング

★メニュー

歯の美しさを求めている人に人気の審美歯科
不妊の治療は働きながら可能
下肢静脈瘤は早期発見と治療が必要
今男性に人気のひげの脱毛なら美容クリニック
目頭切開法の確実性は高い!オススメの二重手術
シミレーザーなら皮膚の若返りを実現する
顎の整形術で理想的な形を作れる
コンプレックス解消のためにワキガの治療
おすすめの大阪の美容外科で安心安全の脂肪吸引
輪郭に対してのフェイスリフトでアンチエンジング


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)間違い無い美容整形対策